ネガティブに考える人

あなたは未来をネガティブに考えますか?
ポジティブに考えますか?

例えば会社の売上予算を考えとき、
あなたは達成する気がしますか?
達成できない気がしますか?

ネガティブに考える人の方が多いのではないでしょうか。

以前、PTAの催しで子供さんのゲームを担当したときのことです。
ゲームにチャレンジするとき、
ほとんどの子供さんは「無理!」と叫びます。
(気恥ずかしさを紛らわすためでもあるでしょう)

5回チャレンジするのですが、
1回目で失敗すると、次も必ず失敗すると確信してしまいます。
確信するとそれを実現してしまう。

「よし、絶対勝ってやる!」のように叫んだ生徒さんは、
100人に1人程度の割合でした。

確かにこの世の中は、できることよりできないことの方が
圧倒的に多いと思います。

そして私たちはそのように刷り込まれてきているのかもしれません。

ならばなおさら「できる気がする」ようになりたいと思いませんか?

(望む未来を得やすくするワークもあります)

関連記事

  1. 相手の反応を観察する

  2. 取説読みますか?

  3. 本物の笑顔

  4. 心地よさはどこで分かる?

  5. やらせること

  6. 相手の自己重要感

  7. 自分のスペース

  8. 視線の方向

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。