ついつい反応してしまうとき

何かの刺激を受けて、
自動的に反応してしまうことがありませんか?

例えば、
横断歩道で前から来た人と肩がぶつかり、
ムッとして振り返りざまに睨みつけた。とか。

こんなとき「別な反応ができないかな~?」って思います。
怒りっぽいのを直したいですね。

そこで、反応を選択するやり方を習いました。

①何かが起きたとき、まず止まります。
止まるとは、自動的に反応する前に1拍置くことです。

②次に状況を観ます。
今の状況を客観的に捉えるということです。

③反応を選択します。
どんなリアクションをするのが最も良いかを考えて選びます。

④選んだ反応を行動で表現します。

 

例えば、肩がぶつかったとき、
①怒りの感情が出そうでも1拍置きます。
(ん)

②状況を客観的に観ます。
(もうちょっとどいてくれてもよさそうだが、
相手もそう思っているか知れない。
この場合、ぶつかるのはやむを得ないか)

③どんな反応をしたらよいかを考えます。
(怒っても無益だよな。お互い様だし。
無視するのもよくないから、
ここは一言言っておこう)

④行動で表現します。
「失礼しました」と言う。

これは慣れが必要です。
ですが、今まで自動的に反応して怒りの感情を出るに任せていたものが、
あまり怒らなくなります。

また、怒ることを選択することもできます。
この場合、冷静に怒ることができるようになります。

関連記事

  1. ハート・アースについて

  2. 気分よくいこう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。